ノスリの渡り

d0366733_18260196.jpg
 先日、竜飛岬ではノスリを1000羽超カウントしたようです。
 ところが、県内のポイントでは多くでも200羽/日に満たない数のようで、一体、どんなルートで飛んでいるのか気になるところです。
 この日は近隣のお山から観察していましたが、見えるのはトビばかり。ちょっと移動したところ、近くで数羽が旋回してたり何度も行き来する個体などと出会うことができました。
 この個体も、ハヤブサの幼鳥にちょっかいを出されながらも、南へと飛んでいきました。

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-10-20 18:35 | タカ科 | Comments(0)

片足を失ったトウネン

d0366733_19122388.jpg
 近くの海岸に鳥を探しに。
 フラッグ付きのトウネンの姿はありませんでした。ミユビシギ、メダイチドリなどと共にトウネンの姿もありましたが、一羽、片足を失った個体がいました。
d0366733_19124030.jpg
 片足でも上手に歩いてエサを採ったりしていました。
 ピョンピョンと小さく飛びながら移動することも多く、体力の消耗が心配です。

d0366733_19124336.jpg
 長く観察してストレスをかけてもいけないので、早々に撮影を切り上げました。
 無事に渡ってくれよ~!

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-09-30 19:18 | シギ科 | Comments(0)

鷹の渡り②

d0366733_18444715.jpg
 先週に続き、今日の鷹の渡り見物は曇り空。北風でした。
 鷹たちは今日もはるか上空を飛んでいくことが多かったです。
d0366733_18440196.jpg
 翼の先は5枚だったのでツミかなぁ。
d0366733_18303347.jpg
d0366733_18562001.jpg
 眉斑がハッキリしていることから、ハイタカだろうと現地で教えていただきました。
 喉から胸が縦斑、腹が横斑ということでハイタカの幼鳥と思われます。
d0366733_18434883.jpg
 クマタカも姿を見せましたが、北上していったような・・・。
d0366733_18435664.jpg
 個人的には、やっとハチクマを写真に収めることができました!

 写真向きの天気ではありませんでしたが、鷹たちは数多く渡っていき、ツミが70羽を超えました。定点での最多かも?とのこと。
 また、先週とは渡りのコースが若干違っていたようです。
  先週は晴れ、南風。コースとしては東の山地側が多く、
  今週は曇り、北風。コースとしては西側~定点上空を通過することが多かったです。
  ピークはちょうどお昼時。ご飯でも食べますか。と、ひとくちふたくち食べたときに遠くから姿が見え始め8~9羽が連続して渡っていきました。ご飯を食べた気がしませんでした(笑)

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-09-29 19:07 | タカ科 | Comments(0)

鷹の渡り

d0366733_21265968.jpg
d0366733_21264602.jpg
d0366733_21265292.jpg
d0366733_21265560.jpg
d0366733_21270225.jpg
 今は鷹の渡りの時期ということで、休日になると渡りを見ています。
 この日の天気は雲が多いものの晴れ、ヒコーキ系アプリを見ると南南西の風といったところ。
 午前中はポツポツと飛んでいく姿を見ることができましたが、観察地点の東側を通ることが多かったようにも思います。午後になると風は北風に変わり、影響しているのか渡る数は少なくなり、14時で観察を終了。
 天気や風向も調べていくと、何かしらの条件が見えてくるのかも。例えば、ヒコーキは向かい風に合わせて離陸するみたいに。
 観察地点の東には山地があって、そこにぶつかった風もうまく使ってるのかなぁなどと想像していますが、どうなのでしょうね。



[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-09-25 07:14 | タカ科 | Comments(0)

フラッグの付いたトウネン

d0366733_18275568.jpg
 午前、至近の海岸に行ってみたら、フラッグの付いたトウネンがいました。
d0366733_18275841.jpg
 山階鳥類研究所のHPによると、右脚関節上に黒・黄は2014年以降にロシアのカムチャッカでつけられた場合のようです。が、左脚の金属リングが関節下にあったので合致しない・・・。
 現像しながら読めるのを探していくと、837って書いているのでしょうか。
d0366733_18282800.jpg
 時間をおいて夕方に再訪したら、まだいてくれた。

d0366733_18283177.jpg
 KSって書いてるような。
 午前に撮影した写真を添付して研究所に連絡しました。詳細が分かりましたら改めて報告したいと思います。

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-09-22 18:37 | シギ科 | Comments(2)


きままに野鳥や飛行機撮影をしています。


by ひとり野鳥の会

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
カワセミ
チュウヒ
モズ
スズメ
ミサゴ
コハクチョウ
オシドリ
オオヨシキリ
クロツグミ
メジロ
機材
カイツブリ
ホオアカ
航空祭
シギチ
野鳥全般
エゾビタキ
ミヤマホオジロ
ムギマキ
カワラヒワ
サバクヒタキ
カシラダカ
アオジ
旅行記
シジュウカラガン
カモ
ハクガン
オジロワシ
チョウゲンボウ
ノスリ
カモ科
タカ科
ハヤブサ科
アトリ科
スポーツ
チドリ科
トキ科
ホオジロ科
シジュウカラ科
エナガ科
セキレイ科
カワセミ科
ムクドリ科
シギ科
ツグミ科
ミソサザイ科
ヒタキ科
エナガ科
レンジャク科
ヨシキリ科
カササギヒタキ科
セイタカシギ科
お祭り
スズメ科
ミヤコドリ科
カラス科
未分類

最新の記事

ノスリの渡り
at 2018-10-20 18:35
片足を失ったトウネン
at 2018-09-30 19:18
鷹の渡り②
at 2018-09-29 19:07
鷹の渡り
at 2018-09-25 07:14
フラッグの付いたトウネン
at 2018-09-22 18:37

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月

フォロー中のブログ

鳥さんと遊ぼう
凛☆として
へたぴ~光画館
野鳥のさえずり、山犬のぼやき
やぁやぁ。
サロベツ発 <富士元寿彦>
ごっちの鳥日記
彩雲
ケンケン&ミントの鳥撮り...
北の野鳥たち
カシャカシャblog
菜奈ちゃんコーナー
Eye Love Photo*
イチガンの花道
野鳥公園
今日の鳥さんⅡ
今日のいちまい
あの鳥 この鳥 
自然がいっぱい3
気まぐれ野鳥写真
北の大地で野鳥ときどきフ...
近隣の野鳥を探して
湿原と海のそばで
今朝の一枚 石狩川の朝
野 鳥 天 国

最新のコメント

> youkmyさん ..
by wildbirdphoto at 04:30
私の所で見たのと同じ様で..
by youkmy at 23:03
> hamaさん  い..
by wildbirdphoto at 18:00
ミユビシギですね。 冬..
by hama at 21:23
> ミソさん 声はすれ..
by wildbirdphoto at 21:10
> ミソさん 私も見た..
by wildbirdphoto at 21:05
サンコウチョウ、一度でい..
by ミソ at 14:14
羨ましいです。声だけでも..
by ミソ at 14:10
> hamamariさん..
by wildbirdphoto at 14:54
先日はお疲れさまでした。..
by hamamari at 09:07

お願い

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ