梅雨時のカワセミ

d0366733_19571250.jpg
d0366733_19571665.jpg
 風の松原で、いつものように小鳥たちを眺めていると何度もカワセミが近くにやってきてくれました。
 止まり木らしいものは少なく、池沿いの木々の枝に止まっていたり、岩の上でエサを探しているようです。
 そういえば、カワセミって水浴びするのかな?

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-07-04 20:13 | カワセミ科 | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

d0366733_20402273.jpg
 シジュウカラとアオジが気持ちよさそうに水浴びしていました。
 私も思いっきり浸かりたい!

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-07-02 20:41 | ホオジロ科 | Comments(0)

隣町にもサンコウチョウがいた

d0366733_18561727.jpg
d0366733_18562197.jpg
 隣町(村?)の林の中でサンコウチョウを撮影することができました。
 以前より声は聴こえていたのですが自信がなかったのです。何度か足を運んでいますが雌しか姿を見ることができません。お相手が見つかってくれるといいですね!

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-06-30 19:01 | カササギヒタキ科 | Comments(0)

冬師湿原夏鳥観察会

d0366733_19541609.jpg
 にかほ市で開催された、冬師湿原夏鳥観察会に参加してきました。
 このあたりは鳥海山の噴火による山体崩壊でできた流れ山があり、湿原周囲にも岩石が露出していました。毎年、野焼きを行っていることから植生を維持できているとのこと。以前は野焼きしたらクマが三匹でてきたこともあったとか!
 この観察会は
  湿原を渡る初夏の爽やかな風を感じながら、おなじみの夏鳥たちを観察しましょう。
  美しい声で囀るノジコやホオアカなどを堪能しましょう。
 ということで、ホオアカを見たければここ!というくらい有名なようです。この日も現地到着早々から参加者の前に姿を見せてくれました。
d0366733_19540995.jpg
d0366733_19541154.jpg
d0366733_19541341.jpg
d0366733_19543261.jpg
d0366733_19540605.jpg
 コヨシキリも元気な囀りを聞かせてくれたり、
d0366733_19543541.jpg
 上空をハチクマが飛んでいったりと、楽しい観察会でした。
d0366733_19543770.jpg
 折り返しての帰りには林の中でチョコチョコ動く小鳥をみんなでジックリ観察しました。コサメビタキか、いやいやキビタキなのかと、話も弾みました。
d0366733_19543907.jpg
d0366733_19544102.jpg
 そんな中、参加者の頭を悩ませたのがこちらの個体。頭部の斑点模様がナゾで、若鳥だろうというところまで・・・。
 ノジコは姿を見ることができませんでしたが、きれいなさえずりを聞くことができました。

d0366733_20182955.jpg
 観察会終了後は、残った方々で近くの東屋から鳥海山を眺めながらの昼食。池の上空をミサゴやカワウが飛ぶ姿をみながら景色を楽しみました。
 午後は県北部から雨も見られたようですが、観察会は天気もよく、絶好の行楽日和でした。


[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-06-26 20:25 | ホオジロ科 | Comments(0)

早朝のサンコウチョウ♂

d0366733_19392459.jpg
 探鳥会や野鳥撮影でお世話になっている方から、背景をボカして浮かびあがらせたサンコウチョウ♀の写真を見せていただきました。
 撮影時間は不明ながら素晴らしい写真だったので、私も撮りたい!と早朝の撮影スポットに向かってみることにしました。
 夜も明けて明るくなってきているとはいえ林の中。試しに露出を調整しているとF4、1/400でISO6400くらい。かなりキツイ!それでも駐車場到着時から声が聞こえていたので、鳥くん的にいえば、バードレナリンMAXです(笑)
 迷彩テントを張って、さぁ出てきてください!と待てども姿は見えず、時間だけが過ぎていきました。近くまで来ているのに、目の前には全く来ない。これはバレているんだろうか・・・。と不安もよぎる中、到着から1時間半が経過したその時、背後から彼はやって来たのでした。
d0366733_05382911.jpg
d0366733_05383699.jpg
d0366733_05384032.jpg
d0366733_05384688.jpg
d0366733_05384961.jpg
d0366733_05385627.jpg
d0366733_05390041.jpg
 目の前の枝に止まった彼は2度3度水浴びをして林の中に消えてしまいました。その間、わずか30秒。たった30秒だけど、とても濃い一瞬でした。 

[PR]
# by wildbirdphoto | 2018-06-24 20:00 | カササギヒタキ科 | Comments(0)


きままに野鳥や飛行機撮影をしています。


by 会員ひとり

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
カワセミ
チュウヒ
モズ
スズメ
ミサゴ
コハクチョウ
オシドリ
オオヨシキリ
クロツグミ
メジロ
機材
カイツブリ
ホオアカ
航空祭
シギチ
野鳥全般
エゾビタキ
ミヤマホオジロ
ムギマキ
カワラヒワ
サバクヒタキ
カシラダカ
アオジ
旅行記
シジュウカラガン
カモ
ハクガン
オジロワシ
チョウゲンボウ
ノスリ
カモ科
タカ科
ハヤブサ科
アトリ科
スポーツ
チドリ科
トキ科
ホオジロ科
シジュウカラ科
エナガ科
セキレイ科
カワセミ科
ムクドリ科
シギ科
ツグミ科
ミソサザイ科
ヒタキ科
エナガ科
レンジャク科
ヨシキリ科
カササギヒタキ科
セイタカシギ科
未分類

最新の記事

梅雨時のカワセミ
at 2018-07-04 20:13
暑中お見舞い申し上げます
at 2018-07-02 20:41
隣町にもサンコウチョウがいた
at 2018-06-30 19:01
冬師湿原夏鳥観察会
at 2018-06-26 20:25
早朝のサンコウチョウ♂
at 2018-06-24 20:00

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月

フォロー中のブログ

鳥さんと遊ぼう
凛☆として
へたぴ~光画館
野鳥のさえずり、山犬のぼやき
やぁやぁ。
サロベツ発 <富士元寿彦>
ごっちの鳥日記
彩雲
ケンケン&ミントの鳥撮り...
北の野鳥たち
カシャカシャblog
菜奈ちゃんコーナー
Eye Love Photo*
イチガンの花道
野鳥公園
今日の鳥さんⅡ
今日のいちまい
あの鳥 この鳥 
自然がいっぱい3
気まぐれ野鳥写真
北の大地で野鳥ときどきフ...
近隣の野鳥を探して
湿原と海のそばで
今朝の一枚 石狩川の朝
野 鳥 天 国

最新のコメント

> ミソさん 声はすれ..
by wildbirdphoto at 21:10
> ミソさん 私も見た..
by wildbirdphoto at 21:05
サンコウチョウ、一度でい..
by ミソ at 14:14
羨ましいです。声だけでも..
by ミソ at 14:10
> hamamariさん..
by wildbirdphoto at 14:54
先日はお疲れさまでした。..
by hamamari at 09:07
> ミ^.^ミさん ク..
by wildbirdphoto at 07:48
雪景色のなかのチョウゲン..
by ミ^.^ミ at 22:28
> mugenjunju..
by wildbirdphoto at 20:15
こんばんは。 いつ..
by mugenjunjun123123 at 22:27

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ